×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×第二子32w1d 9ヶ月突入。そして弱音

成育病院へ切迫早産で入院して32日目。

息子31w1dの時、子宮頸管は26mm
ウテメリン1日4錠の絶対安静でした。

今の17mmよりも全然長いし初産なのに33wで産まれたのよね。

だから現状維持できてるといってもまだまだ油断できない…(>_<)

けど、こないだ先生が嬉しい事を…!

34wまで現状維持できれば点滴を外して内服へ。内服で変化がなければ退院もできるって…!
少し希望が見えて来ました(*´▽`*)

もしかして、もしかしたら…
マザーズクリニックに戻れたりするかな!?(37wまでもてばマザーズクリニックで出産できる)

話し変わって、自宅の状況…

息子は保育園に行くたび100%病気をもらってきて、行っては2週間お休み、行っては2週間お休みの繰り返し。
義母からは保育園は辞めろと散々言われ、保育園の悪口ばかり聞かされます。

もう入園手続き済んでるし、産後年子育児でいっぱいいっぱいになるのは私なんだけど…^^;

そしてついには旦那が熱でダウン。
息子をお世話できる状態ではなくなり、
息子はいよいよ義母宅へ。

義母宅にいるとテレビ電話もできないので息子がどう過ごしているのかもわかりません…。

肌の弱い息子。お風呂はどうしてるんだろう…保湿はしてくれてるのか…夜は寝かしつけてくれてるのか…病院は行ってるのか、食べ物は気をつけてくれているか…義母のキスの嵐に合ってないか…(´・д・)など…
心配だらけです(T_T)

ママという言葉すら全く理解出来ない、まだ歩けない時期に私の重度悪阻が始まりその頃からお世話が全くできなくなりました。

実母は仕事で預けられず、義母に頼むしかありませんでした。
半年間義母が代わりにお世話をし、歩き始めれば外に連れ出し、ご飯をあげるのも義母。抱っこも義母。遊ぶのも義母。
ママの代わりを全て義母がやってくれました。

その結果、息子は義母をママと認識してしまいました。

こんなにお世話をしてもらって、
本来なら感謝しなければなりません。

なのに今はもう「息子を取られた」という思いばかりが先に出てしまい、辛くて仕方ないです…

今まであんなに一生懸命必死に育ててきたのはなんだったのかって、泣けてくるんです。

あんまり考えないようにって思っているんですが、ふと涙が止まらなくなったりします。

面会に来てもずっと息子を抱っこして離さない義母。しまいには息子を連れて他の階のキッズスペースへ行こうとする始末。
私と息子を合わせに来てくれたんじゃないの…?

息子も私を見ても特に反応はなく…
点滴と車椅子に夢中^^;

旦那がかけてくれたテレビ電話中に、
息子が、ママ~って義母のほうに駆け寄った時にはもう胸が張り裂ける思いでした。画面のこっち側の自分が惨めで仕方なくなり涙が止まらず電話を切りました。

せめて悪阻がひどくなければこんなに長く息子を預けることもなかったのに。
せめて切迫早産じゃなければ、抱っこやお散歩もできたのに。

歩けるようになった息子と散歩をした事がありません。
手をつないで歩く事もした事がありません。

最初に履かせる靴はずっと決めていて、通販で買った息子の初めての靴。
何回履いてくれたんだろう。
いつの間にか息子は義母が買った靴だけを毎日履いていました。
お洋服も。

はぁ…書いてたら落ち込んできた…
この入院生活、想像してたよりは辛くないんですが妊娠中のせいか、たまーにどん底に落ちる時があります(´;ω;`)

個室だろうと入院中なので24時間いつでも看護師は容赦なく出入りします。一人でゆっくり泣く事もできません。

入院して初めて泣いてた時は5、6人の医師たちが「回診でーす」って突然入ってきてホントに気まずかったです( ̄▽ ̄;)

この回診システムとあと深夜の巡回システム勘弁してほしいなぁ

回診は毎日あって、会ったこともない男女の医師たち数名がいきなり入ってきて「お変わりないですか?」「はい」だけのやりとりで終了です。
回診って病院の決まりなんだろうなぁ

夜中の巡回は、看護師が懐中電灯片手に部屋に入ってきて点滴とかの確認をして出て行くんですが、扉を開ける音で必ず目が冷めてしまうので一日続けて眠れた日がないんですよね…(T_T)

あーー長くても後1ヶ月の我慢…


まだ半分…ッッ!!!!( ̄□ ̄;)
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。