×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×32w2d 立会い出産

tatiai.jpg

と、いうわけで、

我が家は旦那の立会い出産ですmoblog_bd778465.gif



先日の東京マザーズクリニック定期健診にて

「バースプランは書いてありますか?」

と、聞かれ、

そういえばそんな紙を診察初日にもらったような…と母子手帳ケースをあさってみると、


ありました。これこれ

fc2_2014-03-11_11-14-56-260.jpg

両面印刷で、
20週までに書く欄、
28週までに書く欄、
32週までに書く欄、
36週までに書く欄があります。

この32週までの項目に、
立会い出産についての質問があるのですが


我が家では妊娠が発覚した当初から、
お互い立会い出産希望だったので、

あっさり立会い出産に決定しました

特に何も考えずに、

夫が出産に立ち会うのは当然

なものだと思っていたんですが、(というか、それがデフォだと思ってた!)

調べれば調べるほど、
普通…というか、基本的には希望しなければ母1人の出産ということがわかり、

立会出産にはデメリットもたくさんあることが判明


簡単に、よく言われてるものだけ挙げると…

デメリット
・血・グロが苦手だとキツイ
・勃起傷害、セックスレスが起こる可能性がある
・女として見られなくなる可能性がある

メリットは何と言っても

赤ちゃんがこの世に産まれた瞬間の感動moblog_fb5cbb7f.gif

っていう貴重な体験かなって思いますmoblog_8db5b3b8.gif


我が家の旦那は、血やグロは大丈夫なので、
というか、
むしろ見たがってるmoblog_bb184a5a.gif

楽しみにしていたようですが、

先日看護師さんに、正面からは見れないんですよ~と言われ、
がっかりしてましたmoblog_c7940485.gif


あと、立会い出産こそ、

無痛分娩と無痛分娩で大きな差が出るところ

だと思います。


デメリットの部分で、女性として見れないとか
セックスレスになってしまうというのは、

グロいシーン(血の量、塊、排便、出産姿など)を目の当たりにしてしまったということもありますが、
出産中の女性の有り様がかなり影響するようです。

想像を超えた痛みと戦い、

見たこともないパートナーの姿…

発狂・暴言・表情…

そんなパートナーの姿をもろともせず、
何を言われようがどうされようが、優しい言葉をかけ続け支えてあげられるか…
旦那さんの器量がとても大切だと思います。


それが、無痛分娩の場合
笑顔で出産できるということもあり、

旦那さんは普通分娩ほど気張って構えなくても大丈夫なのかなって思ってます。

なので、普通分娩よりは無痛分娩の方が立会い出産のハードルは低そうかなーって。
あくまでも個人的意見ですがmoblog_1b6c3178.gif


私は普通分娩で出産していたとしても立会い出産を希望していると思いますが、
こればかりは本当に夫婦の関係と、それぞれの性格の問題かなーと。

そもそも血が無理だったらきっとやめた方がいい…。
怖がりな旦那さん、暴言に耐えられない旦那さんとかも…

あと、普段からお互いにオナラをしないとか、
下品な話はしないとか、一緒にお風呂は入らないとか、

仲は良いけれど、あんまりオープンにしない夫婦関係もあると思うので、
そういう夫婦も立会い出産はしない傾向にあるみたい


皆さんはどうでしょう

旦那さんとよ~~く話し合って決めてみてくださいね


ちなみに、

東京マザーズクリニックの立会い出産について

親族2名まで
正面には回れない
出産中は撮影できません

とのことです
関連記事

コメント

相互リンク・相互RSSのお願い

 管理人 様

突然のメールを失礼いたします。
「20代女子の女子力磨き日記」というサイトを運営しているmuramatsukaoriと申します。

この度、サイトを拝見させて頂き、
ぜひ相互リンク・相互RSSをお願いしたくご連絡させていただきました。

誠に勝手ながら、先に以下サイトのサイドバーにリンクを貼らせていただきました。
http://girlbeautifulblog.com

お手数ですが、ご確認の程よろしくお願い申し上げます。
よろしければ、当サイトと相互リンクを結んで頂けないでしょうか?
ご検討の程、よろしくお願いいたします。

by: muramatsukaori * 2014.03.12 13:25 * URL [編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://tj443.blog.fc2.com/tb.php/94-b5cfe347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。